Monthly Archives: 2月 2015

【nippon laboプレミアム企画】「和食と漆器の魅力を味わう夜」開催!

ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」と海外では「Japan」とも称され日本の伝統文化・食文化を語る上で欠かせない「漆器」の魅力をお楽しみいただく企画
「和食と漆器の魅力を味わう夜【nippon laboプレミアム企画】」を開催しました。
SONY DSC
ゲストとして暗闇坂宮下、蕎麦切宮下でおなじみの料理人・飲食店プロデューサーであり子供から大人まで幅広い世代にむけ「和食」の魅力を発信する宮下様。
SONY DSC
輪島の長い伝統をふまえつつ現代の生活で浮かない、モダンでシンプルなデザインの漆器を提案する「輪島キリモト・うるしの事務室」より丸山様をおむかえし、
SONY DSC
お話・デモンストレーションを通じ、皆様に「和食」「漆器」の魅力を体感していただきました。

キッチンスペースでの宮下さんによる和食「春の旬食」のデモンストレーションでは、当社が運営する日本文化を学ぶ事ができるwebスクール「nippon labo」( http://nipponlabo.jp )の「10品でわかる和食の魅力」の「春の旬食10品」の中から3品をつくっていただきつつ、和食の魅力・お料理や盛り付けのポイントなどをお話いただきました。
SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC
そして、輪島キリモトの漆器に盛り付け、和食×漆器の楽しみ方を、同じお料理でも器によって表情を変え、様々なシーンによって漆器を自由に使い分ける楽しみを体感していただきました。
SONY DSC
SONY DSC
輪島キリモトの丸山様からは、漆のこと、輪島塗のこと、使い方や直せる事など「漆器の扱い方・楽しみ方」などを紙芝居形式でご紹介いただきました。
SONY DSC
SONY DSC

暗闇坂宮下のお料理と
SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC
石川県の銘酒「天狗舞」を醸す車多酒造より「天狗舞」「五凛」、東京の老舗酒舗 豊島屋本店の「笑酒来福」と「白酒」を、輪島キリモトの漆器で堪能していただきました。
SONY DSC
「和食・漆器・お酒」がつなぐご縁、初対面の皆様も楽しく交流いただき、会場はとてもなごやかな空気に包まれていました。
和食と漆器の魅力を五感で味わえる素敵なひと時となりました。
SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC
本企画が、日々の暮らしのなかで本物の漆器を気軽に使う喜びを感じるきっかけになったのであれば、嬉しく思います。
お忙しい中、足をお運びくださった皆様、ありがとうございました!!
SONY DSC
多大なるご協力をいただいた、宮下様、宮下のケータリングチームの皆様、輪島から多くの素敵な漆器をお送りいただき、当日も大変お世話になった輪島キリモト桐本様、丸山様、お酒をご提供くださった石川県の銘酒「天狗舞」を醸す車多酒造の車多専務、カメラマンのキタムラタマキさん、大量の漆器の準備・片付けなど限られた時間の中で協力し手際よくご対応くださったグッドモーニングスのメンバーの皆様、ワテラスの皆様、関係者の皆様、多くの皆様のご協力のおかげで実現できました。ありがとうございました!!
SONY DSC
SONY DSC
今後ともどうぞよろしくお願い致します。(撮影:キタムラタマキさん)
SONY DSC

本イベントは、【クラウドファンディングプロジェクト】の関連企画ということで、READY FOR? にて挑戦中の【世界中の人が気軽に日本文化を学べるwebスクールを作りたい!】というプロジェクトのご紹介もさせていただき、皆様から沢山の応援の言葉をいただきました。ありがとうございます!
SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC




三越バス旅倶楽部会員様向け企画@アロマフレスカを開催

当社は金融機関様・百貨店様・ホテル様・ラグジュアリーブランド様など法人様向けの日本文化の企画・コンサル事業を展開しています。その中の一つとして、三越グランドクルーザーで行く上質な大人のバス旅「三越バス旅倶楽部」の企画を支援させていただいています。

IMG_20141125_231218

先日は、三越バス旅倶楽部の会員様向けの企画をご支援させていただきました。
会場はアロマフレスカ様。アロマフレスカ原田シェフ、オリーブオイルソムリエの石井様はじめ、関係者の皆様には大変お世話になりました。
10997807_10205041322744381_196962898813288707_n

11001540_10205041324264419_68289998877295735_o

11004520_10205041327184492_3099393766035228567_o

ご参加くださった皆様、ありがとうございました!大変熱心にメモをとっていただいたり、ご質問いただいたり、笑顔溢れるとても豊かで有意義なひと時でした。私自身も学びの多いひと時でした。
10497373_10205041324024413_8455104967811493961_o

10498177_10205041326224468_6272214643165964014_o

今後も皆様にご満足いただける企画を継続しお届けできたらと思っております。

>>ジャパントラディショナルカルチャーラボは、
「日本の文化を通じて人々の生活をより豊かに」をミッションとして掲げ
日本文化関連の様々なイベント・サービス・商品の企画・コンサルティングを行っております。
 ご相談・ご依頼はお気軽にこちらよりお問い合わせください。
10915070_10205041323864409_2517656575328115554_o




【美文字企画】ゲスト:書家 中塚翠涛先生

書家の中塚翠涛先生をゲストにお迎えし、【美文字企画】を開催しました。

10985580_10205005144599950_6780310153288842053_n
10987339_10204969496668774_6197836486486901178_o
IMG_20150220_114556
IMG_20150220_150039




日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジン「Japaaan」にて、挑戦中のクラウドファンディングプロジェクト【世界中の人が気軽に日本文化を学べるwebスクールを作りたい!】についてご紹介いただきました

日本の文化と”今”をつなぐ再実感マガジン「Japaaan」にて、挑戦中のクラウドファンディングプロジェクト【世界中の人が気軽に日本文化を学べるwebスクールを作りたい!】についてご紹介&応援いただきました。
ありがとうございます!!

▼日本文化、世界に届け!日本文化を学ぶスクール「nippon labo」海外版がクラウドファンディングに登場
http://mag.japaaan.com/archives/22560
スクリーンショット 2015-02-21 23.01.38

沢山のプロジェクトへのご支援・シェアをいただき、ありがとうございます!
皆様のおかげでこのプロジェクトは着実に前に進んでいます。
プロジェクトを通じて、「日本文化の魅力」を国内外の一人でも多くの皆様に知っていただけたらと思っています。
引き続きこの挑戦をご支援いただけますと幸いです!
https://readyfor.jp/projects/nipponlabo




【ビジネスマンのための日本文化入門】第1回「老舗が語る日本酒入門」

日本文化の魅力を世界へ届けたい「nippon labo 」クラウドファンディング・キックオフ記念企画として、新3×3Laboで、「ビジネスマンのための日本文化入門」第1回「老舗が語る日本酒入門」を開催しました。
SONY DSC
SONY DSC
ゲストとして400年以上日本酒を販売し日本食文化の発展に貢献している東京の老舗酒舗【株式会社豊島屋本店】吉村社長をお招きし、日本酒の基本(日本酒とは?造り方・味わい方など)・外国人に説明する時に役立つ日本酒のコト・文化・日本酒のこれまでと未来についてなどじっくりお話いただきました。
SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC
豊島屋本店の日本酒4種【笑酒来福・綾・十右衛門(生酒)・白酒】のテイスティングも皆様に楽しんでいただき、会場はとてもなごやかな空気に包まれていました。
そして、この日より、READY FOR? にて【世界中の人が気軽に日本文化を学べるwebスクールを作りたい!】というクラウドファンディングプロジェクトをスタートしました!
SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC

>>プロジェクト詳細はこちら!:https://readyfor.jp/projects/nipponlabo

このプロジェクトが、日本文化を世界中のより多くの方に楽しんでいただき、日本という国・文化に興味をもっていただく大切な一歩となると信じています。
皆様のあたたかいご支援・ご協力を、心よりお待ちしております。どうぞよろしくお願い致します!




クラウドファンディング開始のお知らせ「世界中の人が気軽に日本文化を学べるwebスクールを作りたい!」

本日2月18日(水)に、
「nippon labo 」クラウドファンディング・キックオフ記念企画として、【ビジネスマンのための日本文化入門】「老舗が語る日本酒入門」を開催し、
日本初そして最大のクラウドファンディングサイトであるREADY FOR? にて【世界中の人が気軽に日本文化を学べるwebスクールを作りたい!】というクラウドファンディングプロジェクトを開始いたしました!

======
▼プロジェクトの詳細・ご支援はこちらから!
https://readyfor.jp/projects/nipponlabo
======

日本文化の魅力を世界へ届けるプロジェクト実現のため、
どうか皆様のお力をお貸しください!!

re_top

『PC・タブレット・スマホを通じて、いつでもどこでも気軽に日本文化を学ぶことができるwebスクール「nippon labo」の海外版を作ることを通じ、日本文化の魅力を世界中に発信してゆきたい』という強い思いをもっています。

nipponlabo_topbanner1 のコピー

このプロジェクトを通じて、「日本文化の魅力」を国内外の一人でも多くの皆様に知っていただけたらと思っています。もし、少しでも共感していただけましたら、
FacebookやTwitterなどでシェアしていただけますと大変嬉しく思います。
皆様のあたたかいご支援・ご協力を、心よりお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します!!

IMG_20150218_201406

★クラウドファンディングとは?
============
クラウドファンディングとは、インターネットを通して不特定多数の皆様から、支援を募る仕組みのことです。
クラウドファンディングの特長(魅力)は、寄付を募るだけでなく、多くの方に活動を知っていただける点にあります。
一方、71日間の募集期間内に目標金額の70万円に達しないと一切ご寄付をいただくことができないシステム(=ALL or NOTHING) となっております。
支援をしてくださった皆様には、プロジェクトが目標金額に達成した際、支援金額に応じた「引換券」をお届けいたします。
(ご支援いただいた金額は、達成した日(4月30日)にお支払いいただく形で、それまでは引き落としは一切されません。)

★皆様からご支援いただいた際のお礼「引換券」の内容
============
ご支援くださった皆様への引換券としては、nippon laboレッスン・スペシャルイベント・日本文化の公演チケットなど和の体験や、
外国人に人気の高い「和食・日本酒」、江戸時代から続く「老舗」の技、海外ではJapanともよばれる「漆器」、日本の象徴的な存在の「富士山」をモチーフにした小物など…
「和のはじめの一歩」として「和のもの」「日本文化」の様々な要素に興味をもつきっかけとなるようなものをご用意しております。
「和のもの」「日本文化」にふれることで、皆様の心・生活がより豊かなものとなることを願い、一品一品心をこめて選ばせていただきました。




ぐるなび様「こちら秘書室」第19回スキルアップセミナー「これだけは身につけておきたい和食の作法」の企画・コーディネートをさせていただきました

ぐるなび様が運営する現役秘書様(3万人超!)のためのサービス「こちら秘書室」会員様向けのスキルアップセミナーの企画・コーディネートをさせていただきました。
第19回のテーマは「これだけは身につけておきたい和食の作法」小笠原流礼法宗家である小笠原敬承斎氏をお迎えし、接待時にも役立つ、基本的な和食の作法と振る舞い、その意味・こころについてお話をうかがいました。
【㈫講師アップ画像】DSC_4047
【㈪セミナーレポート画像】DSC_4086
【㈬質疑応答画像】DSC_4107

多数の現役秘書さんにお集まりいただき、皆様とても熱心で、講演はもちろん、質疑応答も盛況でした。お集まりくださった皆様、小笠原敬承斎さま、ぐるなびの皆様、ありがとうございました!
【㈭事後アンケート画像】DSC_4110
【㈬質疑応答画像】DSC_4069
【㈰TOP画像】DSC_3958

http://secretary.gnavi.co.jp/gnavi/seminar/19_19/




月刊『信用金庫』2015年2月号の「会社を変える!社会を変える!日本の女性企業家たち」にて、ジャパントラディショナルカルチャーラボ代表 神森のインタビュー記事を掲載いただきました

月刊『信用金庫』2015年2月号(2月10日発行)の「会社を変える!社会を変える!日本の女性企業家たち」(P.56-57)にて、ジャパントラディショナルカルチャーラボ代表 神森のインタビュー記事を掲載いただきました。
事業のこと、創業の経緯などについてお話しております。
ぜひご一読くださいませ。

■日本文化を資源に変える! 海外で気づきを得る/文化は資源

http://www.shinkin.org/publication/shinkin/index.html

1503592_10205036680908338_2463293711173350514_n
10917187_10205036680588330_4637933813728329717_o




ニッポンのイベント紹介サイト「JAPAN ATTRACTIONS(ジャパンアトラクションズ)」に『【文楽の魅力を体感できる特別企画 】吉田玉女改め 二代目吉田玉男襲名記念『轉女成男〜玉女から玉男へ〜』についてご紹介いただきました

ニッポンのイベント紹介サイト「JAPAN ATTRACTIONS(ジャパンアトラクションズ)」に【文楽の魅力を体感できる特別企画 】吉田玉女改め 二代目吉田玉男襲名記念『轉女成男〜玉女から玉男へ〜』についてご紹介いただきました。

文楽ファンの皆様はもちろん、これまで文楽をみたことがないという初心者の皆様にとっても、文楽の魅力を五感で体感しお楽しみいただける企画です。
この機会に、「文楽の世界・その魅力」を体感してみませんか?
皆様のご参加、心よりお待ちしております!

http://japan-attractions.jp/ja/traditional_performing_arts/yoshidatamao/

スクリーンショット 2015-02-04 22.39.41

▼イベント詳細・お申込はこちら
http://jtcl.co.jp/news/bunraku_tamao/

【日時】2015年3月16日(月)19:00〜(18:30 開場・受付開始 / 22:00頃 終了予定)




吉田玉女改め 二代目吉田玉男襲名記念企画『轉女成男〜玉女から玉男へ〜』開催のご案内

日本を代表する伝統芸能の一つであり、ユネスコの無形文化遺産に登録されている
人形浄瑠璃 文楽は、太夫・三味線・人形が一体となって完成する総合芸術です。

今回は、文楽史に残る名人、人間国宝であった師匠の名跡を継ぎ、
4月の大阪・国立文楽劇場、5月の東京・国立劇場で
二代目 吉田玉男の襲名披露公演をおこなう人形遣いの吉田玉女様をゲストとしてお迎えし、
文楽の世界、その魅力・一流の芸をお楽しみいただきます。
bunraku02
映像・写真を交えての初心者でも楽しめる「文楽入門講座」
人形遣い(三人遣い)を間近でお楽しみいただける実演、
参加者の皆様にも実際に人形に触れ動かしていただくことができる
体験コーナーなど盛り沢山の内容です。
そして、二代目吉田玉男の襲名に先がけ、
吉田玉女様の襲名披露公演に向けての意気込み・思いをじっくりとうかがいます。
2014_12_13 bunraku0115
文楽ファンの皆様はもちろん、
これまで文楽をみたことがないという初心者の皆様にとっても、
文楽の魅力を五感で体感しお楽しみいただける企画です。
2014_12_13 bunraku0336 1
懇親会では、文楽を代表する人形遣いの吉田玉女様を囲み、
ざっくばらんにお話をうかがいつつ、お食事・お酒をお楽しみいただきます。

この機会に、「文楽の世界・その魅力」を体感してみませんか?

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

■概要

吉田玉女改め 二代目吉田玉男襲名記念企画
『轉女成男(てんにょじょうなん)〜玉女から玉男へ〜』

日時:2015年3月16日(月)19:00〜(18:30 開場・受付開始 / 22:00頃 終了予定)

■19:00〜20:30 第1部 お話・実演・体験
<お話+実演>
・初心者でも楽しめる「文楽入門」:文楽について、その魅力を、
 文楽の舞台裏がわかる写真(撮影:渡邉肇氏)・映像を交えお話いただきます。
・人形遣いの実演・三人遣いの解説:人形遣いの実演を間近でご覧いただきます。
・襲名を目前にした意気込み:文楽史に残る名人、吉田玉男の名跡を継いで
 二代目吉田玉男を襲名する吉田玉女様の襲名披露公演に向けての意気込み・思いをうかがいます。

<体験>
・三人遣いの参加者体験:参加者の皆様にも実際に人形にさわっていただき動かしていただくことができます。
2014_12_13 bunraku0391
■20:30〜22:00 第2部 懇親会(お食事・お飲物をご用意させていただきます。)
 
ゲスト:吉田玉女(よしだ たまめ)様(文楽人形遣)
2014_02_23 bunraku0585
【プロフィール】
1953年、大阪府生まれ。
1968年に文楽協会人形部研究生となり、吉田玉男(人間国宝)に入門、吉田玉女と名乗る。
1969年『菅原伝授手習鑑』「寺子屋の段」の菅秀才で初舞台を踏む。
20世紀最高の名人と称えられた師匠の足遣い、左遣いを務めつつ薫陶を受け、
師匠の当たり役であった立役(男)の多くを受け継ぎ、芸風・芸格を継承すべく研鑽に励んでいる。
2012年伝統文化ポーラ賞優秀賞、2013年国立劇場文楽賞文楽大賞、14年日本芸術院賞ほか、受賞多数。
2015年4月・5月に二代目吉田玉男を襲名する。

参考URL:
▼吉田玉男襲名「成男会」公式サイト
http://tamame-tamao.com/
▼吉田玉女改め 二代目吉田玉男襲名披露記者会見(東京)の様子
http://www.ntj.jac.go.jp/topics/kokuritsu/26/3967.html
http://www.ntj.jac.go.jp/topics/bunraku/26/3888.html

会場:ワテラス コモン 3Fホール
image_01
 【住所】〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2丁目101番地<地図
  TEL:03-5294-6300
  アクセス: 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅徒歩約2分
  JR「御茶ノ水」駅徒歩約3分
  東京メトロ丸ノ内線「淡路町」駅徒歩約2分

懇親会会場:カフェ&ダイニング Terrace 8890(ワテラス コモン 3F)
 ※ワテラス コモン 3Fホールをでてすぐのカフェ&ダイニングスペースです。

定員:70名様程度
 ※定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。

参加費: 1部 4,000円(税込)
     2部 4,500円(税込)※お食事・お飲物代の実費となります。

※当日お待ちいただくことなくスムーズにお席にご案内させていただけるよう、
会費の事前振込をお願い致します。
お申込いただいた皆様には別途ご連絡をさせていただきます。

<特典>
・参加者全員に、特別に吉田玉女様サイン入りブロマイドをプレゼント!

■お申込方法
以下お申込フォームに、必要事項を記載の上、ご送信ください。

または、【メールアドレス: info@jtcl.co.jp 】宛に
件名に「3/16 文楽:吉田玉男襲名記念企画」、
本文に「お名前」「メールアドレス」「会社名・団体名」「電話番号」を記載の上、
ご連絡ください。
[contact-form][contact-field label=’お名前’ type=’name’ required=’1’/][contact-field label=’メールアドレス’ type=’email’ required=’1’/][contact-field label=’お電話番号(半角)’ type=’text’/][contact-field label=’会社名・団体名’ type=’text’/][contact-field label=’2015年3月16日開催「文楽:吉田玉男襲名記念企画」’ type=’radio’ required=’1′ options=’「1部・2部ともに」参加希望,「1部のみ」参加希望’/][contact-field label=’ご質問・コメント’ type=’textarea’/][/contact-form]

<お問い合せ先>
ジャパントラディショナルカルチャーラボ株式会社
E-mail: info@jtcl.co.jp