創業300年老舗企画【享保の会】第16回@赤坂浅田 開催

享保年間創業の老舗企業による感謝祭「享保の会」第16回として、
『萬治二年(1659年)加賀藩中荷物御用「浅田屋伊兵衛」創業、慶應三年(1867年)旅人宿「浅田」創業』をルーツとし、加賀料理の継承者として伝統と革新の料理を作り続ける名料亭「赤坂浅田」にて、 創業享保2年 新潟県 南魚沼の酒蔵【青木酒造】の醸造する銘酒「鶴齢」とともに、赤坂浅田によるこの日限定の鶴齢とのマリアージュをお楽しみいただける特別メニューを含む会席料理を味わう会を開催しました。

青木酒造 青木社長による開会のご挨拶に続き、

日清食品ホールディングス CFO横山の乾杯のご挨拶で会がスタート!


赤坂浅田の浅田さんによる赤坂浅田の歴史やお料理のご紹介も。

赤坂浅田の広々としたお部屋で、旬食材をふんだんに使った特別な会席料理をじっくりとご堪能いただきました。








閉会は島商 島田社長によるご挨拶・油問屋業界伝統の「油〆」。

今年創業400年を迎えた老舗 萬年堂のご主人もご参加くださり、伝統の継承、老舗についてのお話も。
伝統と革新が感じられる豊かなひと時。

ご参加くださった皆様、赤坂浅田の皆様、享保の会関係者の皆様、ありがとうございました! これからも青木酒造、竹本油脂、島商の3社、そして享保の会を、よろしくお願い致します!

<享保の会とは?>
享保の会は、享保年間(1716~1735)創業の老舗企業数社が享保年間から約300年にわたり支えてきてくださったお客様・取引先の皆様への感謝と、伝統の次世代への継承に対する思いをこめ、開催する会です。

赤坂浅田:http://www.asadayaihei.co.jp/
青木酒造 http://www.kakurei.co.jp/
島商 http://www.shimasho.co.jp/
竹本油脂 http://www.takemoto.co.jp/
*青木酒造・島商・竹本油脂 ともに享保年間創業の老舗企業です。

(協力:ジャパントラディショナルカルチャーラボ http://jtcl.co.jp/)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*