羽田空港にて当社が企画共同開発する日本酒「笑酒来福」販売開始

東京の老舗酒舗 豊島屋本店様と当社の共同開発、アートディレクター信藤三雄氏が全体デザインを手がける純米大吟醸酒「笑酒来福」が、2015年7月より羽田空港国際線ターミナル4階江戸小路内の「EDO食賓館」という直営売店にてお取り扱いいただいております。

「若い世代や海外のお客様にも日本酒の魅力を届け、日本酒の新しい選び方・楽しみ方を提案する新しい価値観をもったブランドをつくりたい」という思いから誕生したこの日本酒が、世界の窓口である「空港」でご紹介いただけること、とても嬉しく思っています。
「海外への東京土産」として、「笑酒来福」が多くのお客様に手にとっていただき愛される日本酒となることを心より願っております。

笑う酒には福来たる。旅行や出張で羽田空港国際線ターミナルをご利用される際に、手にとっていただけたら嬉しいです。

▼EDO食賓館
http://www.haneda-airport.jp/inter/premises/tenant/5200100012750000/index.html
▼笑酒来福
http://jtcl.co.jp/news/shoshuraifuku/
11779958_439908869514927_6746838391287022634_o
shoshuraifuku9
笑酒来福



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*