年別アーカイブ: 2022

このプランで“夏”全部盛り!泊まって食べて泳いで遊ぶ!今年こそ、家族で忘れられない夏の思い出作りを!

ホテルニューオータニ様では、「今年こそ、ご家族皆さまで思う存分に夏を楽しんでいただきたい!」という思いから、都内最大級の屋外プールや館内レストランでの夏の絶品グルメ、夏ならではの楽しく学べるイベントなどをお楽しみいただける『お盆休みプラン』を2022年8月11日(木・祝)~14日(日)までの期間限定で販売中です。

夏にふさわしいものづくり体験、自由研究にぴったりなファミリー層向け企画など当社も企画協力させていただきます!

「安心・安全・快適」にしっかりと配慮しつつ、お子さまの自由研究にぴったりなイベント・都内にいながらリゾート気分も味わえる屋外プール・館内約30店舗のレストランや50店舗以上のショップで利用可能な館内利用券をセットにしたお盆期間限定宿泊プラン。

泊まって食べて泳いで遊ぶ!「安心・安全・快適」3拍子揃ったホテルで、今年こそ、家族で忘れられない夏の思い出作りを!日本の夏を満喫してみませんか?

New Otani Summer 2022:
家族みんなで思う存分に“夏”を満喫『お盆休みプラン』https://www.newotani.co.jp/tokyo/stay/plan/obon-holiday/


■「NEW OTANI SUMMER 2022」@ホテルニューオータニ東京
公式サイト:https://www.newotani.co.jp/tokyo/event/special/

▼プレスリリース
https://www.newotani.co.jp/tokyo/press-release/2022/0712-02/




インバウンドサミット2022 前夜祭

インバウンドサミット2022 前夜祭の企画協力・司会を務めさせていただきました。
お料理、プロデュースは大森海岸 松乃鮨 手塚さん。

会場のWHAT CAFEに屏風や工芸品を飾り、お花をいけ、檜の鮨カウンターを作り、一夜限りの和な空間に!

前夜祭には、インバウンドサミット登壇者、運営関係者の皆様が大集合し、お鮨とともに、芸者さんによる芸やもてなしをお楽しみいただきつつ、活発な交流を通じ、インバウンドの未来について様々な角度から熱く活発な議論が展開される機会となりました。



コロナ禍でこれだけ多くのインバウンド関係者の皆様がリアルで一堂に会するのは久々!熱気にあふれる会場にいながら、インバウンド復活の兆し、希望が感じられ前向きなエネルギーを沢山いただきワクワクしていました。

昨今はようやく海外からのお客様をお迎えし文化体験をお楽しみいただいたり、フォーシーズンズホテル様やアマン様などホテルゲスト向けにご提供している文化体験やツアーをはじめ、今年下半期から来年にかけての様々なお問い合わせ、ご予約をいただいたりと、インバウンド再開の兆しを体感できる機会に恵まれています。
「文化観光」「富裕層インバウンド」をテーマに、これからも多くのお客様に日本、日本の文化の魅力を体感いただけるよう尽力したいと思います。

■インバウンドサミットとは?
日本最大級のインバウンド業界のイベント。
第3回となる2022年のインバウンドサミットのテーマは、「日本の底力」。
30セッション、約120名の観光キーマンが登壇し、今後の日本の観光に携わるすべての方々が進むべき道、インバウンドの未来について様々な角度から議論が展開されました。
https://inbound-summit.com




ホテルニューオータニ東京様「NEW OTANI SUMMER 2022」夏休みプランのご案内

ホテルニューオータニ様の夏の企画、「NEW OTANI SUMMER 2022」にて、今年も、夏にふさわしいものづくり体験、自由研究にぴったりなファミリー層向け企画など企画協力させていただきます!

夏の風物詩から、夏休みの自由研究のサポートまで。
「食」も「遊び」も「学び」も、思い出に残るさまざまなイベントをご用意。
コロナ対策を徹底したホテル館内で、泊まって遊び、学ぶ夏。

ホテルニューオータニでイベントもプールもグルメも…夏を満喫してみませんか?

■「NEW OTANI SUMMER 2022」@ホテルニューオータニ東京

公式サイト:https://www.newotani.co.jp/tokyo/event/special/





神田明神「明神塾」4月23日開講!テーマは「江戸の名所とエンターテインメント」(年内6回)

神田明神様の文化事業の一つ現代の寺子屋「明神塾」。
今年度の年間テーマは「江戸の名所とエンターテインメント」。
滝口正哉塾長をお迎えし、江戸と現代の文化に関する講座を展開します。
第1回の4月23日第一部は「観光都市江戸」をテーマに滝口正哉先生に、第二部は「江戸の神田明神について」をテーマに神田神社禰宜の岸川雅範氏がお話される予定です。

年内6回の開催で通年のお申込の他、単発でのご参加・当日のお申込も受け付けておりますので、ご都合がつく際に気軽にご参加ください。
神社を江戸をもっと身近に感じてみませんか?
皆様のご参加、お待ちしております。

▼詳細・お申込はこちらから
https://edocco-studio.com/myoujinjyuku2022/

■テーマ「江戸の名所とエンターテインメント」
第1回 4月23日(土)
第1部 観光都市江戸 滝口正哉先生
第2部 江戸の神田明神について 岸川雅範氏(神田神社禰宜)

■開催時間
10:00 受付 / 10:15〜昇殿参拝

10:25 ~ 11:25 第1部 / 休憩 / 11:30 ~ 12:30 第2部

会場:神田明神 文化交流館B1

受講料:単回 3,500円 (オンライン予約は100円引き) 
    通年(全6回分) 20,000円(オンライン予約は1,000円引き)




お庭で桜コンサート@ホテルニューオータニ東京のご案内

3月26日・27日にホテルニューオータニ東京にて、春の訪れを告げる桜と共に、さまざまな日本文化、日本の音楽を気軽にお楽しみいただける桜コンサートを開催!
お正月企画、夏休み企画に続き、桜の季節の企画に当社も企画協力させていただきます。

都心にありながら自然の美しさを間近に感じられるホテルニューオータニ東京の日本庭園で桜や春の植物を愛でつつ、桜の季節に相応しい津軽三味線、箏、和太鼓、薩摩琵琶の音色、春の演奏を楽しんでみてはいかがでしょう?

日程:
2022年3月26日(土)11:00~11:30 津軽三味線 / 14:30~15:00 箏
3月27日(日)11:00~11:30 和太鼓 / 14:30~15:00 琵琶

料金:無料

会場:ホテルニューオータニ東京 日本庭園(赤玉石付近)

▼詳細はこちら
https://www.newotani.co.jp/tokyo/event/sakura/

<出演者プロフィール>

■津軽三味線

小山 豊(おやま ゆたか)
幼少より津軽三味線小山流宗家(祖父)小山貢翁に師事。
日本最大流派の1つである小山流の三代目として、国内・海外で演奏活動を行っている。
2001、2002年(財)日本民謡協会津軽三味線コンクールで優秀賞を連続受賞。最近では【鬼滅の刃遊郭編】において三味線の音を担当するなど、その活動の幅は広く多方面のジャンルにおいて活躍中である。

小山 清雄(おやま せいゆう)
14歳の時、津軽三味線小山流総師範小山貢清世に師事。数々の全国大会で入選を果たす。
現在は藤あや子専属奏者として活躍する他、野村萬斎、石川さゆり、ももいろクローバーZ、氷川きよし、嵐(PV出演)等、数多くの大物アーティストとの共演や大人気ゲーム刀剣乱舞のオーケストラコンサートでの演奏も務める。
またインド、ロシア等での海外公演を行う等、多方面で活躍する他、伝統文化を継承する為「清雄会」を立ち上げ後継者指導にも尽力している。

■箏

渡邊 香澄(わたなべ かすみ)
4歳より箏を大畠博子氏、大畠菜穂子氏に師事。
東京藝術大学音楽学部邦楽科箏曲生田流専攻卒業。
ジャンルにとらわれない演奏スタイルが認められ、現在多方面からの生演奏やレコーディング依頼に応えるなど積極的に活動している。
常に箏の可能性を追求し続け、演奏技術を磨くと共に、後進の指導にも意欲的に取り組んでいる。

戸塚 朋華(とつか ともか)
東京藝術大学音楽学部邦楽科箏曲生田流専攻卒業。
幼少の頃、大叔母・戸山勝恵(宮城道雄直門)に箏の手ほどきを受け、現在は箏を石川順章氏、地歌三絃を富樫教子氏に師事。
古典から現代曲まで幅広く演奏し、学校公演や講習会なども開催。

■和太鼓
金刺 敬大(かなざし けいた)

11歳より東京下町の地元の祭りで太鼓を打ち始め、祭礼やイベントなど数多く出演。
2001年全国でも稀にみる3兄弟での和太鼓ユニット”は・や・と”としてプロデビュー。
以降ソロでの活動も含め国内外に活動のフィールドを広げている。
繊細さと大胆さを併せ持つしなやかでキレのある情熱的なパフォーマンスは、『まるで舞うようだ』『ダイナミックさだけでなく、品格を感じる』など国内外から唯一無二の高い評価を得ている。

金刺 由大(かなざし ゆうた)

9歳より和太鼓を始め、祭礼・イベント等を中心に数多くの舞台に出演。
高校在学中の2001年に2人の兄、敬大・凌大とともに、和太鼓兄弟ユニット「は・や・と」を結成。
和太鼓の新たな可能性を見出すため、津軽三味線や尺八・マリンバ・キーボード・トランペット・サックス・ピアノなどさまざまな楽器とも共演。
今までのイメージにとらわれない、気軽に聴いてもらえる身近な音楽としての和太鼓を目指す他、年間80公演以上の学校公演を行い、若い世代への和太鼓、邦楽の普及にも力を注いでいる。

■琵琶

水島 結子(みずしま ゆいこ)
早稲田大学出身。友吉鶴心に師事。
在学中〈アジアの芸能〉を更に研究するため、韓国・ソウル大学国楽科(伝統芸能科)に学部生としては日本人初の交換留学。
現在は演奏活動を中心に若手琵琶奏者育成、近代琵琶の研究・論文発表、大学講義と多岐にわたり琵琶音楽の発展に勤めている。




インターネット ラジオ番組 CIC LIVE 「Toranomon in Focus」に当社 代表 神森が出演

インターネット ラジオ番組 CIC LIVE 「Toranomon in Focus」(2022年2月22日OA)に当社代表 神森が出演いたしました。

神森自身の事業をおこすまでのあゆみ・想い、海外での経験、「日本文化の総合商社」としてのジャパントラディショナルカルチャーラボの事業や特徴、ここ数年の変化や課題、 コロナ禍での海外向けやオンラインなどの取り組み、日本における現在の活動とこれから、世界の都市総合力ランキングにおいてロンドンが五輪時の文化発信が奏功してニ ューヨークを抜き 1 位となった経緯から、東京はどのような文化 発信が必要か?といったお話、さらには番組にちなんで当社オフィスがある虎ノ門という街の印象、虎ノ門の漢字を一字で表現すると?虎ノ門のイメージの曲などについてお話させていただきました。

ご縁のある虎ノ門での貴重な機会を、ありがとうございました。
これからも「日本の文化を通じて人々のくらし、心をより豊かに」をミッションとし、真摯に事業に取り組んでまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

▼以下よりアーカイブが視聴可能です(YouTube)
https://youtu.be/8h5kfoJCPDI




ホテルニューオータニ様の<お正月プラン>開催レポート&御礼

ホテルニューオータニ様の“日本最大級”のお正月プランにて、日本の伝統芸能・工芸、ファミリー層向け企画など…今年も企画協力させていただきました!


日本文化・芸能・伝統的な食・お正月らしさを楽しめる豊富なイベントでお迎えするホテルニューオータニ様の歴史あるお正月プラン。


落語、手妻、浪曲、津軽三味線、鼓、大和楽、伝統工芸やものづくり体験、初釜、書き初めなどの他、池上彰さんが読み解く2022年の世界情勢についてや、日本経済・歴史関連のトークショー 、五輪金メダリストによるトークショー、由紀さおりさんをはじめとする歌手の皆様による多様なコンサート、歌声喫茶、エクササイズやスポーツ体験、そしてお正月らしい獅子舞や祝い太鼓、もちつきショーなど…お正月の祝祭感、日本の伝統的なお正月、文化をお楽しみいただきました。



新年から多くのお客様の笑顔をみることができ、大変嬉しく感動しました。貴重な機会をいただき、ありがとうございました。


日程:2021年12月31日(金)〜2022年1月3日(月)
会場:ホテルニューオータニ東京、ホテルニューオータニ幕張




新年のご挨拶!令和三年の振り返りと令和四年の仕事始め

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
昨年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年の当社の仕事始めはホテルニューオータニ様のお正月プラン。コロナ禍で様々な対策を講じつつ、祝祭感あふれる現場で、三世代、幅広い層の皆様に日本文化、日本のお正月の魅力にふれ気軽にお楽しみいただき、新しい年を沢山の笑顔とともに迎えることができる幸せを感じながら一年をスタートすることができました。


今年はホテル様とのお取り組み、文化芸術による地域活性化につながる地方でのプロジェクト、教育事業など未来の日本文化を支える次世代の育成にも引き続き取り組ませていただくとともに、鎌倉山常若プロジェクト、日本文学を世界へ発信するプロジェクト、越境ECなど…新たなプロジェクトが動き始めています。全ては多くの皆様とのご縁のおかげです。

「日本の文化を通じて人々のくらし・心をより豊かに」のミッションによりそい、新しい時代・社会に対し貢献できること、提供できる価値を模索し、今年はさらに様々な挑戦をしていきたいと思いますので、何かご一緒できそうなこと、ご相談などございましまらぜひ気軽にお声がけいただけますと幸いです。

本年が皆様にとりましても、幸多き一年となりますように。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

ジャパントラディショナルカルチャーラボ株式会社 
代表取締役 神森 真理子